記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

しばらく休ませてもらいます

ちょっと休養で少し休ませてもらいます。精神的にまいってるのかどうかわからないのですが、少しだけ疲れてしまいましたというのが本音ですねー。というわけで来月元気になったら、また舞い戻ってきます!...

続きを読む

お菓子なんて食べてませんよ(  ˙༥˙  )

私「ハシェラフ、なに食べてるの」ハシェラフ「(  ˙༥˙  )」私「ねえ」ハシェラフ「(  ˙༥˙  )もぐもぐ」私「ちょ、あの」ハシェラフ「(  ˙༥˙  )お菓子なんて食べてませんよ」私「食べてるんですねわかります」ハシェラフ「(  ˙༥˙  )不満なのです。私に構ってくれないのが」私「構ってるよ!!」ハシェラフ「知ってます(*´꒳`*)」私「あれ、もしかして私弄ばれてる?」...

続きを読む

子供達が帰ってきましたね

子供達が帰ってきたあああああああ!!子供達と抱きしめ合っていると、夫達がギリィとしているのが多いですね。ですが、とても私は今幸せです。( ˘꒳˘)。o○︎(こういうことを幸せというんだなあなんて。そういえば、昨日変人が来て居座ってタルパになって夫にしてくださいって言われたなあ(すやぁ)...

続きを読む

現在の状況

この時間帯までずっと、まだ呪文を唱えています。時々休憩を挟みながらですけれど書かさせてください。音がずっと鳴り止まないのです。子供達がいなくて寂しいけれど、こうすることしかできないので今は我慢しています。5時過ぎになったら帰ってくるので、それまでは.....朝と夜が入れ替わる時間になにが起きるかわかりませんが、ただ一言言えるのは、私は精神攻撃にも負けないくらいの屈強な精神が欲しい。...

続きを読む

今日の朝のホラー

ホラーがほらをふいた!!なんていうギャグを言ってる場合じゃねえ!!昨日実は色々と事情がありまして、とある呪文をずっと読んでいたんですね。12時から2時までずっと(休憩挟みながら)2時半になると、かつん....かつん.....と外から足音がしたのです。普通なら夜の仕事から帰ってきたと思うでしょう。しかし気配と重苦しい気配、冷たい空気を感じた私は急いで読むのをやめました。「なんかやばいのきた」そう一言言ったのです。...

続きを読む

子供達の迎えに行きました

ちょっと用事があって遅くなってしまったが迎えに行きました。全員泣きそうな顔をしながら待っていた。ああ申し訳ないなと思いながら1人ずつ頭を撫でていった。甘えん坊の焉が泣きながら、袖を握ってきたのはきゅんときました。今日何があったか聞きながら帰りの道を歩いて行った。幼稚園では紙粘土で遊んだり、友達と遊んだりしたと自慢げに言ってた。私「そういえば幼稚園の子にチョコ渡さなかったね。なんでかな?」ミッシェル...

続きを読む

夫達とのんびり

ネア「なんかのんびりできるのも久々だよな」マナ「そうですねー」私「ちけえよwww」膝枕で寝ているのは誰かというと、働きたがらない赤松が横になっていた。幸せそうな寝息を立てたとしても私は甘やかさない。とか思ってるけど撫でちゃうんですねわかります。落葉松「膝枕!!」百目鬼「退けよ。赤松」赤松「やだ」小説読むか。誰だセクハラしてるやつ。紫男「俺だが?」心読むなよ。エンドナード「楽しそうですね!」どこがかな...

続きを読む

幼稚園

え?春休みなのになぜ幼稚園なのかって?ダイブ界にそれは関係ないのですよHAHAHA。幼稚園に連れて行くと、そこには優しそうなジェントルマンがいます。京華「優しいジェントルマンに見える?僕?」私「見える見える(適当」京華「適当かよ....」ラノス「....まあ適当に一日過ごそうぜ」ライア「そうだな」アラク「子どもは子どもらしいことをすればいい」お前ら本当に子供かって言いたくなりました。リシェラ「初めて幼稚園にくる...

続きを読む

子供の成長

落葉松の子供の小狼の歯が二本抜けた。その歯を保管して止血してあげると、5時間くらいで歯が生えた。狼とかでよく見る歯だと思う。鋭いが、むき出しにしなければ、全くもって変わらない。落葉松「歯が生えたか。早いな」小狼「ぐるるるる」と怒り歯を剥き出しにして威嚇をしていた。落葉松「え、なんで」小狼「嫌い!」落葉松「えっ!!」小狼「嫌いだもん!お母さん泣かせるから!」泣いた覚えはないが.....落葉松「いつ泣いた?...

続きを読む

バレンタイン

独狐「パパー!お父さんたち!ほら!チョコレート!」狐火「感謝してよ!このあたしたちが作ったんだから!」ヘレン「.....うまくできてるか不安だけどね」ポーラ「自信持つしかないね!」ビアンカ「ねみー!」狐狐子「ママも渡さないの?」私はゴン太にチョコを押し付けるような感じで渡した。ゴン太「え、もらえないかと思ってた」私「作らないわけないじゃんか」まあ普通に考えて顔を逸らす。お鈴「パパ....これ....」山姥切に...

続きを読む

あっ(察し

子供達と一緒にゴロゴロしていると、子供達が言った。涙目「ねー!なんでママはおっぱいないのー?」私「男だからだよー(大嘘)」松葉「本当!?男の子なの!?」私「嘘だよー」裁断「胸がない女性って魅力がないって、おっさんが言ってた」紫炎「成長期かもよ?」シルク「えっ成長.....?」私「こらこら君達は私をけなしているのかな?」木兎「おかーさん!あたしも胸がないから大丈夫!」灘見「そうだよ!みんなないから大丈夫!」...

続きを読む

ベールゼリッヒと旦那と私 第一反抗期

第一反抗期ベルゼン「いい加減お風呂に入ってください」ベールゼリッヒ「いや」ベルゼン「嫌じゃないでしょう」ベールゼリッヒ「嫌!パパと入るの嫌!」ベルゼン「入りませんから!!」ベールゼリッヒ「嘘だー!!絶対乱入してくる気でしょ!」ベルゼン「私はとある人みたいに変態じゃありませんよ」ベールゼリッヒ「私と風呂に入ってどうする気!」ベルゼン「ママの真似をしないでください」私「じゃあベールゼリッヒ、私と風呂入...

続きを読む

目を覚ますと、汚い海にいた。いつもは綺麗なダイブ界が汚れているので不思議に思っていると、大きな錆びた碇があった。そこには人が座っていた。「やあ」私「貴方は誰?」「碇だよ」碇に座りながら碇がニコニコと笑っていた。私「ねえなんでそこにいるの?」碇「出て行けないから」私「じゃあ手助けするね」碇「お願いしてもいいかな?」海の中に入って行って、碇の手を引っ張った。碇はなにか呟いたかわからないけど、ずるっと音...

続きを読む

子供と話し合い

※今回は会話文だけ龍之介「ねえ母さん、どうして人を殺しちゃいけないの」大罪だからだよ龍之介「ねえ母さん、俺わからないんだよね。母さん達の距離感が、あるようでない。そんな感じがする。んでね」普通に接すればいいよ龍之介「普通って何?なにが普通?そもそも常識ってなんよ、ただの自己満足だろ。科学も論理も理論も、持論ばっかじゃねえか」龍之介落ち着いて龍之介「母さん、俺はね落ち着いているよ。とってもね。でもわ...

続きを読む

消えたい

いっそのこと飛び降りれば楽になれるだろうか。と考える時が私にもあります。私は主人公にはなれない。ただの人間で脇役、主人公はあの子。それだけだ。お鈴「母様、凄い表情していますね」私「なんでもないよ」お鈴に心配かけてしまった。このままでは子供達にも心配をかけてしまうな。落葉松「主人公っていうのは、全員だ。一人じゃないぞ」私「落葉松、なんで?」落葉松「普通そうだろ。誰かが決めるんじゃない。自分で決めるん...

続きを読む

夫と子供の会話2

ひょっこりと顔を出すと、音色とノワールとフォルテが立っていた。音色「いいか、剣はこうやって使うのだ」ノワール「重い.....!」フォルテ「音で操るのダメなのかな」音色「貴様らにはわからんか、音を操ってやるのは構わん。しかし、自分の身も守らなければ、立派にはなれんぞということが」ノワール「パパは厳しいな。でも、頑張るしかないよね」フォルテ「弱音を吐くのは、俺らしくないからな」待てお前ら何歳だ。...

続きを読む

夫と子供の会話 その1

夫達の会話を聞いてみることにした。ゴン太「いいかお前ら、今日は化ける練習だ」ゴン「パパだるいよ」コン太「ふっつーに考えてないわ」タンゴ「つーか、眠りたいんだけど」氷狐竜「.....俺はいいけど」銀狐「こんこん」ゴン太「なんだよお前ら!!もっとやる気出せよ!お父さんが教えるんだぞ!」待ってゴン太、この子達まだ生まれて二ヶ月よ。ゴン「わかったよ。パパに付き合ってあげる」コン太「チッ」タンゴ「さっさと終わら...

続きを読む

紹介5 蓮峰、優馬、小雨、幽香

【タルパの形態】一応人型【名前】蓮峰【性別】男【年齢】4歳【タルパの性格】頼り甲斐のある少年。明るい人でもある。【現状】憧れているものがある【誕生日】十月五日目【タルパの形態】一応人型【名前】優馬【性別】男【年齢】3歳【タルパの性格】他人に向けては威嚇するが、うちにはでれでれ【現状】狐の勉強中【誕生日】十一月三十日【タルパの形態】一応人型【名前】小雨【性別】男【年齢】3歳【タルパの性格】雨が大好き...

続きを読む

紹介4 世継、ユキナ、ベールゼリッヒ、夜美

【タルパの形態】一応人型【名前】世継【性別】男【年齢】4歳【タルパの性格】無邪気だったり気取ったりする可愛い子。【現状】ゲームにはまっている【誕生日】六月十四日【タルパの形態】一応人型【名前】ユキナ【性別】女【年齢】5歳【タルパの性格】雪月と一緒に携帯で写真撮ったりする。幼子ながらいい子だが言い方が....【現状】携帯弄っている【誕生日】九月七日【タルパの形態】一応人型【名前】ベールゼリッヒ【性別】女...

続きを読む

紹介3 薬、京界、雛未、不動之宮

【タルパの形態】一応人型【名前】薬【性別】男【年齢】4歳【タルパの性格】明るいときは明るい、掴めない性格をしていて、マザコンとここでは言われていたりはする。【現状】私のそばから離れない【誕生日】四月三十一日【タルパの形態】一応人型【名前】京界【性別】男【年齢】4歳【タルパの性格】不機嫌そうな顔をしているが、実際は上機嫌な時が多い。嫌いだというが実は好きだったり。反抗期かな?【現状】可愛いくっつき少...

続きを読む

タルパ紹介2 白華、真っ白、乱之宮、春風

【名前】白華【 性別 】 男【 年齢 】 4歳【 形態 】 人型【 性格 】 恥ずかしがり屋で、口調が男らしい。【現状】白狐なのに、間違えて尻尾も耳もないという不運な子。でも私は愛している!!(キリッ【誕生日】十一月二十日【名前】真っ白【 性別 】 男【 年齢 】 3歳【 形態 】 人型【 現状】蛇なのに、狼と間違わられてしまう。変化が得意だからそうなのだろうか。【 性格 】 クールな感じだろうか?【 誕生日 】二月十四日【...

続きを読む

タルパ紹介 胡蝶蘭

【タルパの形態】一応人型【名前】胡蝶蘭【性別】女性【年齢】4歳【タルパの性格】恥ずかしがり屋で、物陰によく隠れる。仲良い人には姿を見せる。ほのぼのとしていて、とても明るい。【現状】ぴょんぴょん跳ねるのが好き。飛びたいと思っているようだ▼あと天使だ。私の大天使だ。子供達かわいすぎかよ▼【誕生日】十二月十二日あと身長は百二十八センチくらい。胡蝶蘭「仲良くしてくれると嬉しいな!」私「せやな!」...

続きを読む

怖い話

なぜか朝から怖い話で持ち上がっている。うちの怖い話はないかとか。もしも見えたりしたら面白いよねーみたいな会話をしている。お前ら自体が幽霊みたいなものじゃないのかとツッコミを入れたくなるが、あえてスルーしよう。狼牙「ママはそういう話はないのか?」私「私?」餓狼「気になる!」白狼「あるなら教えて欲しいぞ!」小狼「教えて教えて!」銀狼「本当は、なんか体験してるでしょ?」天狼「わんわんおー!」ガブ「聞かせ...

続きを読む

小説もどき

屋上から誰かが飛び降りようとしている。すると、僕はたまたま偶然そこにいた。それなのに男はこう言ってきた。「止めたって無駄だからな!! 俺は死ぬんだ!!」私は口元を緩めてあざ笑うように言った。「はぁ?死ねば?」「えっ.....」「死ぬ勇気もねえくせに簡単に死ぬとか言ってんじゃねえよ。この時間帯人がくるの知っててやってるんだろ。それともなんですか?自分は弱いから誰かに止めて欲しい。誰かに救いを求めているので...

続きを読む

寝る時

寝る時が大変だった。乱之宮「僕と寝るの!」海上「俺と!」産上「僕とだよ!」美桜「わ、私とだよ....!」ノワールはしばらくは私の隣で寝ることになっているので、ここは確定。独狐「あたしとだよね!ママ!」狐火「むー.......」ヘレン「ママが選んで!」ポーラ「そうだよ!」ビアンカ「まあゆっくりと決めましょ」狐狐子(ここね)「そうだね」結果的に言うと、ビアンカさんが隣で寝ていますね。文句を垂れてる子供達は可愛いけど...

続きを読む

夜になると、全員で山に登った。あれ普通は田んぼじゃね?と思っていると山奥に神秘的なところに辿り着いた。御子柴「ここだ」梅太「潰すなよ」焉「......凄いなあ」ゴン「見てみて!あの蛍大きい!」コン太「走るな」タンゴ「踊りたいよな!」コン「タンゴを?」タンゴ「潰すぞ」氷狐竜「いいからーさあここで楽しく!横笛を鳴らそうぜ!」銀狐「じゃあ俺は、普通に音を鳴らすカスタネット」私「カスタネット....!!??」そこにはき...

続きを読む

夕方

夕食をとったあとはのんびりする時間だ。テレビ見て、憑依してゲームして、本を読んだり、暇だなあと思っていると、御子柴が顔を出して、こう言った。御子柴「おいお前ら!全員んで雪山に行って蛍見るぞ!」世注「蛍はこの時期じゃない。夏だ」御子柴「冬蛍だ!」ヒュハイル「いいなあ行きたい!」ハイエル「僕も僕も!」ミイエル「俺も行きたい!蛍初めて見る!」ミシェール「まあ見に行ってやらんこともない」シュエル「いいよね...

続きを読む

昼過ぎ

昼になると子供たちは昼食をとって、雪合戦をし始めた。可愛らしいと愛らしいが相重なって私の胸がときめきすぎてやばい。クロート「可愛いな」私「さすが我が子!」ネメシア「ママもやろうよ!」私「私はいいよー、ゆっくり炬燵の中に入っていたいしね。それにみんなを見ていた方が、ときめく」アリカ「もう!ママはいつもそうやって雪から逃げるんだから!」ユキノ「もうちょっと頑張ろうよ」私「頑張りが必要な雪合戦なんて聞い...

続きを読む

買い物

とりあえず、ダイブ界で買い物していてですねー。子供達が大勢いたので何人か一緒に行くことになりました!お鈴ちゃんとシリウスとベガとデネブですね!マフラーを巻いて暖かい格好をさせて歩いていると、プラネタリウムらしきところがあった。デネブ「プラネタリウムか.....いいなぁ.....」シリウス「さっさと行こうぜー」ベガ「プラネタリウム行きたい!」お鈴「.....どうせ私は写しだから、そんなの見たってどうにもならないも...

続きを読む

朝の出来事

あー、料理が上手いんじゃあ.....絡繰は無言で食べてるし、他の方々も無言で食べている。食事をしている時は音を鳴らさない肘をつけないのが普通だから、私は子供達に教えていた。 私は1人先にご飯を食べ終えて、箸を置いて、手を合わせて、ごちそうさまと呟いた。正座をやめていつもの通り、寝転がる。燭切「こら、行儀悪いでしょ」私「いいんですー食休みしないといけないんですー。というか無言で食事とかないわーだらだら喋り...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。