FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレンタイン

独狐「パパー!お父さんたち!ほら!チョコレート!」
狐火「感謝してよ!このあたしたちが作ったんだから!」
ヘレン「.....うまくできてるか不安だけどね」
ポーラ「自信持つしかないね!」
ビアンカ「ねみー!」
狐狐子「ママも渡さないの?」
私はゴン太にチョコを押し付けるような感じで渡した。
ゴン太「え、もらえないかと思ってた」
私「作らないわけないじゃんか」
まあ普通に考えて顔を逸らす。

お鈴「パパ....これ....」
山姥切にチョコを渡すお鈴ちゃんかわいい。
山姥切「いいのか?」
お鈴「うん」
私「私からもはい」
山姥切「あ、ありがとう!」
他の夫達にもチョコを渡す。

絆「チョコ.....」
更夜「チョコあげるー!」
落葉松「ありがとな」
私「はいチョコー」
落葉松「これは嬉しいな.....初めてもらった」
私「チョコ作るの恥ずかしいからね」

小羽「パパ....チョコ作ってみたんだけど....食べる?」
遙「食べなくてもいいけど、でも食べてほしいな」
雨「はいこれ!」
私「ん」
百目「ありがとう!なんか幸せだなあ」

瞳「.....」
恵美「.....」
菫日「.....」
透子「.....」
飛鳴「.....」
すっと無言で渡す。
一「.....」
無言で受け取る。なんだこれ。

木兎「パパーあっげるー!」
雪崩「あげるあげるー!」
心「あげるよー!」
真珠「なんもないけどね!」
白桃「義理チョコだよ!」
涕「そういう時は家族チョコっていうんだよー」

尚「これをくれてやるー!!あたしの失敗作だ!」
天音「失敗作だけどやるよ!」
紬「失敗して何が悪いのさ!」
蕾「失敗作だからね!」
ツヅメ「家族チョコだしぃねぇー!!」
めっちゃ顔真っ赤にさせながら叫ぶ。
箱を開けると綺麗なチョコがあって、冬季が噴き出した。
冬季「確かに不器用なチョコだね。ありがとう」

知ってるか、こいつらまだ生まれてあまり経ってないんだぜ....他の人達もいるけど多すぎて書くのは無理ぽ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。